日本語English

Upcoming Events

Recent Events

Saturday, February 17, 2024 17:00 JST

Alexander Lex: ライフサイエンスのためのデータ可視化

BioClub Tokyo

インタラクティブなデータの可視化は、特にライフサイエンスにおいて、データサイエンス・プロセスの重要な部分である。可視化によって、分析者はデータと直接対話し、最小限の労力でデータを探索することができる。アレクサンダー・レックスは、ゲノミクスや癌顕微鏡データで一般的に使用されているように、セットデータの可視化の価値を実証します。

Wednesday, February 7, 2024 00:00 JST

How to Grow (Almost) Anything at BioClub Tokyo

BioClub Tokyo

BioClubはHow to Grow (Almost) Anything 2024に参加します。バイオエンジニアリングと合成生物学の最先端に興味がある方には、お勧めのコースです!

Tuesday, February 6, 2024 19:00 JST

BioClubのラボの使い方

BioClub Tokyo

BioClubラボをアート、デザイン、サイエンスのプロジェクトにどのように利用できるのか、また、皆を守るためにどのようなバイオセーフティ規則や規制に従わなければならないのかを学びましょう。

Tuesday, January 30, 2024 19:00 JST

エカテリーナ コルミリツナ: CBA/MIT研究旅行 - ほとんど何でもたくさん試す方法

BioClub Tokyo

エカテリーナ・コルミリツィナが、マサチューセッツ工科大学(MIT)のビット・アンド・アトム・センターへの研究訪問について、また現在進行中および今後の研究について話す。

Tuesday, January 23, 2024 19:00 JST

クリスティン・マリッツィ: データからアクションへ-BioBusが地域科学と教育を推進する方法

BioClub Tokyo

BioBusは科学を人々に届けます!私たちは、地域コミュニティが科学を探求し、彼らにとって重要な研究課題に答えることを支援しています。この講演では、バイオバスのコミュニティ・サイエンスの取り組みのいくつかの例を紹介し、次世代の問題解決者をどのように支援しているかについてお話しします。

Tuesday, January 16, 2024 20:00 JST

Soyo Lee: 人新世と固形廃棄物-韓国における自治体埋立地の異質性を探る

BioClub Tokyo

韓国のアーティストであり研究者でもあるソヨ・リーは、韓国の埋立地の発掘と分析を通して、人新世の概念を探求する最新作を発表する。

Tuesday, January 16, 2024 19:00 JST

Yukako Tanaka: Fluctuating Being – 在るということ いまとこれから

BioClub Tokyo

自身のプラクティスの中で、初期の頃から「在るということ」とはというテーマを念頭に制作・リサーチを行い、その中で人類の進化についても考えてきました。パンデミック以降、更に物理的体験と仮想体験における境界のゆらぎが加速している現在、私たちは自身の実存をどのように理解し解釈できるのでしょうか。

Saturday, January 13, 2024 15:00 JST

How to Grow (Almost) Anything 2024 - 説明会

BioClub Tokyo

How to Grow (Almost) Anything (HTGAA) - 合成生物学の世界的な分散コースです。ジョージ・チャーチ、ジョー・ジェイコブソン、パトリック・ボイル、ドリュー・エンディ、マヌ・プラカシュ、ネリ・オックスマンなど、この分野のエキスパートが講師を務める。 デイヴィッド・コング氏のご好意により、講義は世界中の聴衆に公開され、グローバルTA(ティーチング・アシスタント)の助けを借りて、グローバル・コミットド・リスナーもコースと宿題の完遂に挑む。

Tuesday, December 19, 2023 19:00 JST

新研究室長と忘年会(Part 1)

BioClub Tokyo

バイオクラブ・ウィークリー・ミーティング。どなたでも歓迎です。今回は、新しいラボ・マネージャーから、ラボをどのように組織していくかについての提案を聞く予定です。また、皆さんのアイデアもお聞かせください。

また、バイオクラブ忘年会(その1)も行います。

Tuesday, November 14, 2023 19:00 JST

Antti Tenetz: アーティストトーク: Antti Tenetz - Finnish BioArt Resident 2023

BioClub Tokyo

今年のBioClub Tokyoでのフィンランド・バイオアート・レジデンスのアーティスト・イン・レジデントは、アンティ・テネッツです。 アンティをBioClub Tokyoにお迎えください。

Tuesday, September 5, 2023 19:00 JST

Weed Day (Tiffany Lay and Zo Lin): コンテンポラリー・フォージング

BioClub Tokyo

ウィード・デイは、彼らの芸術的実践について、そして現代における採草について語る。

Monday, September 4, 2023 19:00 JST

Aaro Murphy: 揮発性メモリー - E-ノーズとニオイサンプリング

BioClub Tokyo

フィンランド人アーティスト、アーロ・マーフィーが、電子の鼻と、それが私たちの都市構造に同化する可能性を探るために制作している新しいスペキュラティブ・フィルムを紹介するアーティスト・トーク。このトークは、2022年10月にBioClub Tokyo、フィンランド文化会館、BioArt Society Finlandが主催したThe Tokyo Arts & Scienceリサーチ・レジデンスの続編です。